topimage

2017-10

おれは、いつだって - 2015.02.08 Sun

R0016571b (200x200)

おれは、いつだって、おれだよ。
配達だろうと、プライベートだろうと、
おおぜいだろうと、ひとりだろうと、
おれがおれじゃなくなることは、
ぜったいに、ないよ。


テール 『三日月ジョリー』p.45

☆作者メモ 
この巻はサンゴロウの出番がないけれど、全体的に、
組織の中ではたらくテールの姿を、
フリーランスのサンゴロウの価値観で見ている。
(ような気がする!)

こんなはずじゃなかった - 2015.02.04 Wed

DSC_0040_2 (200x200)

「こんなはずじゃなかった。
どこで、みうしなっちまったのかな。
さがしてるんだ。いつもいつも、
ずうっとさがしてるんだ。
今夜こそ、今夜こそってね。
それなのに、みつからない。
どうしてもみつからないんだ」

ギャンブラー 『三日月ジョリー』p.155

わるいけど、おれは - 2015.01.31 Sat

R0016362b (200x200)

わるいけど、おれは、上にいくよ。
なさけない日や、くたくたの日がいくらあったって、
もっと上にいってやるよ。いけるんだよ。

テール 『三日月ジョリー』p.105

☆作者メモ 
こういうまっすぐなせりふは、テールならでは。
サンゴロウは「遠くに」行こうとする人で、
テールは「上に」行こうとする人、かもしれない。

テールは、ルキの - 2015.01.24 Sat

R0015793b (200x200)


「テールは、ルキの友だちだよっ」

ルキ 『三日月ジョリー』P.95

☆ななさん 
テールがルキに言った「おれの友達だって言えばいいから」というような言葉。
その後、「友達……?」と考えるルキが印象に残りました。
それまで友達がいるってあたり前だと思っていたのが、
そうではないと気がついたのがあの文章だったと思います。

☆作者メモ 
ルキちゃんは、チャップリン映画の「キッド」のイメージです。
表紙は「ペーパームーン」だけどね。





すみません、やっぱりテール語録に限定するのはやめて、
「サンゴロウ以外のキャラクター」ということにしました。
範囲は10巻+5巻ぜんぶ。
しかしカテゴリーが複雑になってきたなあ。分類方法で悩み中。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

黒ねこサンゴロウ

発刊20周年記念企画です。シリーズ中から好きな言葉をピックアップ。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
語録 (141)
旅のはじまり (5)
キララの海へ (12)
やまねこの島 (8)
黒い海賊船 (13)
霧の灯台 (12)
ケンとミリ (5)
青いジョーカー (14)
ほのおをこえて (14)
金の波銀の風 (5)
最後の手紙 (14)
ドルフィン・エクスプレス (9)
三日月ジョリー (4)
流れ星レース (10)
波のパラダイス (3)
光のカケラ (13)
このサイトについて (1)
untitled (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

profile

流砂(rusa)

Author:流砂(rusa)
伝言は海岸通り6番地の
サンゴ屋にあずけておく

検索フォーム

counter