topimage

2017-06

あけてみて - 2015.03.23 Mon

R0023264 (200x200)

「あけてみて、もしだめだったら……
だめだったら……またさがせばいいんだ。
あけられないなんて、いくじなしだ」


ケン 『旅のはじまり』p.97

☆作者メモ 
子どもミュージカル『君のいた夏』で、ケンがサンゴロウの名前を
何度も何度も呼んでくれたことを思い出す。
いま、どうしてるかな、ケンは。

サンゴロウっていうんだ - 2014.10.22 Wed

DSC_2868 (200x200)

「サンゴロウっていうんだ」
ねこがいった。
「サンゴロウ?」
「ああ。おれのなまえ。フルヤ・サンゴロウ。
いいなまえだろ」


『旅のはじまり』p.22


☆作者メモ 
フルネームで名乗るシーンってここだけだろうか。
この名前がどこから出てきたのか、まったく思い出せない。
サンゴ採りをしていたご先祖云々は、あと付けだ。
時代劇なら浪人か侠客。漢字で書くなら「矢」の字を使いたいところ。
しかし、「いいなまえだろ」と自分で言ってるのが気になる。
もしかして、フルヤの姓は自分でつけたのではないかな。

そういえばサンゴ採りの何とかって曲があったはず・・と、
いくら探してもみつからない。おかしいなあと思ったら、
「真珠採りのタンゴ」の間違いでした。

チーズじゃないぜ - 2014.09.20 Sat

DSC_2186 (199x200)

「チーズじゃないぜ。地図だ」

『旅のはじまり』p.27

☆作者メモ 
この巻では、サンゴロウはわりとフレンドリーな性格だ。

いっしょにくるかい - 2014.07.24 Thu

IMG_0037 (238x320)b


「いっしょに、くるかい。つれてってやってもいいぜ」

『旅のはじまり』 p.39


☆耀子さん
うう~~っ!! 私のなかの「ベスト1」を送りたい!
(だってベストじゃないと、全部のセリフになりそうなので・・)
と悩みすぎて。
でも、やっぱりこのセリフで、サンゴロウといっしょに
ず~~~っと旅ができたのかな、と思えましたので、
ぐるっと回ってこのセリフが私のベストです!


☆作者メモ
1巻のサンゴロウさんは「すこししゃがれた声」と書いてあるのに、
その後、みんな(作者も含め)そのことを忘れてしまったらしく。
いったい、なんだったんでしょうか、あの設定は(・・笑



しつれい - 2014.07.24 Thu

バッグBブルー (240x320)


「しつれい、ここ、あいてるかい」

『旅のはじまり』 p.16


☆まのんさん
悩みに悩んだのですが・・サンゴロウ初登場ですから!
ここから20年、サンゴロウに夢中ですから!

☆作者メモ
このせりふを書いた時点では、そこから何がはじまるのか、
誰にも(ケンにも、作者にも!)まったくわかっていませんでした。
適当に掘ったら水脈にあたった、に近いような感覚。


(アンケート回答でいただいた分は、ここから本の順に掲載していきます。
そのあとはランダムになる予定です)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

黒ねこサンゴロウ

発刊20周年記念企画です。シリーズ中から好きな言葉をピックアップ。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
語録 (141)
旅のはじまり (5)
キララの海へ (12)
やまねこの島 (8)
黒い海賊船 (13)
霧の灯台 (12)
ケンとミリ (5)
青いジョーカー (14)
ほのおをこえて (14)
金の波銀の風 (5)
最後の手紙 (14)
ドルフィン・エクスプレス (9)
三日月ジョリー (4)
流れ星レース (10)
波のパラダイス (3)
光のカケラ (13)
このサイトについて (1)
untitled (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

profile

流砂(rusa)

Author:流砂(rusa)
伝言は海岸通り6番地の
サンゴ屋にあずけておく

検索フォーム

counter