topimage

2017-11

ケン。みろよ。 - 2014.07.25 Fri

IMG_0004_0008 (238x320)


「ケン。みろよ。夜明けだ」
かげが、すきとおるようにうすくなった。
波のすきまが、しずかにとじた。

『ケンとミリ』p.124



☆ウルファさん
サンゴロウさんのその一言で世界が一瞬で変わる感じがして、
とても気に入っています。(本当は他にもいっぱいあるのですが・・)

☆やっしーさん
なぜこれなのかと聞かれるととても困るのですが・・。
私は竹下さんの文章がとても好きで、その文章の集合体である本としての
「黒ねこサンゴロウ」が大好きなので、部分的に抽出するのは難しくて・・。
部分的に抜き出すと取りこぼすものがいっぱいありそうで、さんざん迷ったのですが、
サンゴロウらしいかっこよさに溢れた上記の言葉でお願いしたいと思います。

☆作者メモ
この巻はサンゴロウの登場するシーンがちょっとしかなく、
それも「声」と「影」だけ、という愛想のなさ。
作者的にはこのサンゴロウがいちばんかっこいいんじゃないかと自惚れている。
短い中で大事なことをまとめて言っているのですごく密度が濃い。

それは、おまえの船で «  | BLOG TOP |  » 鳥は、あらしのとき

黒ねこサンゴロウ

発刊20周年記念企画です。シリーズ中から好きな言葉をピックアップ。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
語録 (141)
旅のはじまり (5)
キララの海へ (12)
やまねこの島 (8)
黒い海賊船 (13)
霧の灯台 (12)
ケンとミリ (5)
青いジョーカー (14)
ほのおをこえて (14)
金の波銀の風 (5)
最後の手紙 (14)
ドルフィン・エクスプレス (9)
三日月ジョリー (4)
流れ星レース (10)
波のパラダイス (3)
光のカケラ (13)
このサイトについて (1)
untitled (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

profile

流砂(rusa)

Author:流砂(rusa)
伝言は海岸通り6番地の
サンゴ屋にあずけておく

検索フォーム

counter