topimage

2017-05

とんでいけよ! - 2014.07.26 Sat

IMG_0004_0016 (240x320)


「とんでいけよ!」
おれは、どなった。
「どこでも、かってにいけよ!」

『金の波 銀の風』 (みどりの小鳥 p.46)

「もう、いいよな」
おれは、つぶやいてみた。
半分はじぶんに、半分は船に。

(同 p.49)


☆柴犬、花音さん
サンゴロウの新しい一面が見れたようで好きです。

☆ちべさん
サンゴロウがサンゴロウらしからぬ振る舞いをするのが、
サンゴロウらしいなと思ってしまいます。
”恋”物語が、ほほえましくも切ない。

☆作者メモ
『キララの海へ』のラストの「そら。とんでいけ」と、
同じような場面、意味は大きく違う。
この「鳥を放す人」の原形は、1979年頃に書いた「小鳥売り」
(『星占師のいた街』収録)あたりにも出てくるけれど、
その元は、たぶん、もっとずっと古い。


ぼろの服をきて «  | BLOG TOP |  » そういうことか

黒ねこサンゴロウ

発刊20周年記念企画です。シリーズ中から好きな言葉をピックアップ。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
語録 (141)
旅のはじまり (5)
キララの海へ (12)
やまねこの島 (8)
黒い海賊船 (13)
霧の灯台 (12)
ケンとミリ (5)
青いジョーカー (14)
ほのおをこえて (14)
金の波銀の風 (5)
最後の手紙 (14)
ドルフィン・エクスプレス (9)
三日月ジョリー (4)
流れ星レース (10)
波のパラダイス (3)
光のカケラ (13)
このサイトについて (1)
untitled (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

profile

流砂(rusa)

Author:流砂(rusa)
伝言は海岸通り6番地の
サンゴ屋にあずけておく

検索フォーム

counter