topimage

2017-10

なにがただしいか - 2014.07.26 Sat

IMG_0004_0019 (320x241)b


なにがただしいかなんて、だれにもわからない。
たぶん、答えはひとつじゃない。
でも、これだけは、はっきりいえるよ。
おれが、なにかするとしたら、
それは、だれかのためなんかじゃない。
ひとつのこらず、おれのためなんだ。
それが、おれの生き方ってやつだ。かえられない。

『最後の手紙』(p.96)

☆なおみさん
きれいごとではなく、これが本当のことだと思います。
言い切ってくれると気持ちいいです。

☆ナガさん

☆作者メモ
ナガさんはこの言葉を選んだ理由を漫画にして送ってくださいました。
ここで発表できないのが残念ですが。

裏返せば「なにごとも他人のせいにしない」という覚悟。
なかなかそこまで強くはなれないよなあ、と弱い作者は思う。

自由になること «  | BLOG TOP |  » 船にのらなくてもな

黒ねこサンゴロウ

発刊20周年記念企画です。シリーズ中から好きな言葉をピックアップ。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
語録 (141)
旅のはじまり (5)
キララの海へ (12)
やまねこの島 (8)
黒い海賊船 (13)
霧の灯台 (12)
ケンとミリ (5)
青いジョーカー (14)
ほのおをこえて (14)
金の波銀の風 (5)
最後の手紙 (14)
ドルフィン・エクスプレス (9)
三日月ジョリー (4)
流れ星レース (10)
波のパラダイス (3)
光のカケラ (13)
このサイトについて (1)
untitled (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

profile

流砂(rusa)

Author:流砂(rusa)
伝言は海岸通り6番地の
サンゴ屋にあずけておく

検索フォーム

counter