topimage

2017-05

これでも配達の仕事が - 2015.02.20 Fri

R0016361b (200x200)

「でも、これでも配達の仕事がすきなんだ。
とどけて、よろこばれるだろ。
みんな待っててくれるだろ。
それがすきなんだ」


ヨク 『流れ星レース』p.40 

☆作者メモ 
ヨクも、とっても性格のいい奴。

テールとヨクの名前を考えたのは、作者じゃなくて、小学生男子。
クル・テールと、スカイ・ヨク、だっけ?
架空の野球チームの選手の名前だったのを、そのまま拝借。
テールが「栄光の4番」なんて言っているのは、その名残なので、
「よんばん」ではなく「よばん」と読んでください。


ねえ、サンゴロウ «  | BLOG TOP |  » なにいってるんだよう

黒ねこサンゴロウ

発刊20周年記念企画です。シリーズ中から好きな言葉をピックアップ。

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
語録 (141)
旅のはじまり (5)
キララの海へ (12)
やまねこの島 (8)
黒い海賊船 (13)
霧の灯台 (12)
ケンとミリ (5)
青いジョーカー (14)
ほのおをこえて (14)
金の波銀の風 (5)
最後の手紙 (14)
ドルフィン・エクスプレス (9)
三日月ジョリー (4)
流れ星レース (10)
波のパラダイス (3)
光のカケラ (13)
このサイトについて (1)
untitled (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

profile

流砂(rusa)

Author:流砂(rusa)
伝言は海岸通り6番地の
サンゴ屋にあずけておく

検索フォーム

counter